Lifestyle

足のお悩みを解消!ウォーキングのプロが教える正しい立ち方・歩き方

UNISEX

# KIMIKO , # ウォーキング , # スニーカー , # トレーニング , # ポスチャーウォーキング , # 姿勢 , # 新生活 , # 歩き方 ,

私たちの生活に欠かせない「歩くこと」。けれど、正しい立ち姿勢や歩き方について学ぶ機会は意外と少ないものです。そこで今回は、“歩くピラティス”とも呼ばれる『ポスチャーウォーキング』の考案者・ポスチャースタイリストのKIMIKOさんに、歩き方のコツや靴選びのポイントを教わります。心身ともに引き締めたい新生活は、シャキッと背筋を伸ばして歩いてみませんか?

1.ウォーキング前に、まずは正しい「立ち方」を知ろう

座っているときの姿勢や猫背などは気にしている場合が多いですが、立っているときの自分の姿勢は意識できていますか? 前のめりになっていたり、お尻が出過ぎてしまっていたり…姿勢を正すだけで見た目の印象も大きく変わります。歩き方にも影響するので、まずはこの記事を読んで自分の立ち姿をチェックしてみてください。

関連記事

2.NG姿勢に要注意!正しい「歩き方」のポイント

おうち時間が増え、運動不足解消にウォーキングを始めた方も多いと思います。普通に歩いているつもりでも、姿勢が乱れていると体のバランスを崩したり、足腰に負担をかけてしまうことも。知らず知らずのうちに行っている「ヒザ歩き」や「ガニ股歩き」にも要注意です。足に負担をかけず、筋肉をきちんと使える歩き方をマスターしましょう!

関連記事

3.筋力アップが鍵!足のお悩み解消エクササイズ

外反母趾や巻き爪など、足には痛みを伴うトラブルがつきものです。お悩み解消の重要ポイントは、足の筋肉を鍛えること。この記事では、家でも手軽にできる「横綱スクワット」を教えてもらいます。ハードな筋トレが苦手な方でも無理なくチャレンジできますよ。新生活に向けて、毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

4.スニーカーの選び方・履き方を見直そう

ウォーキングをするとき、姿勢や歩き方と同じくらい大切なのがスニーカー選び。おしゃれさを重視してサイズの合わない靴を履いていると、足に負担をかけてしまいます。ぴったりの靴を選んだ後はしっかりとフィットさせる履き方も学びましょう。

関連記事

姿勢を正して歩き、目線が上がるだけでも自然と気持ちが上向きます。スマホを見ながらの散歩をやめて、身も心も引き締まるウォーキングに挑戦してみてはいかがでしょうか?

KIMIKO

ポスチャースタイリスト。産後の体型崩れをきっかけにウォーキングを学び、全身整形並みのダイエットに成功。姿勢を正すことで、こころの健康までもが手に入るウォーキングメソッド「ポスチャーウォーキング」を発案。レッスン、教育研修、商品開発と多岐にわたる分野で活躍中。

このページをシェア:

一覧を見る