Workstyle

【カラーセラピーファッション③】緊張するプレゼン!気持ちを落ち着けたい時におすすめの色は?

UNISEX

# カラーセラピー , # コーディネート , # ファッション , # プレゼン , # 仕事中 , # 志村香織 , # 着こなし , # 緊張 , # 緊張緩和 , # 落ち着き ,

仕事の重要なプレゼンの場面。緊張で普段通りに振る舞えない……! そんな経験はありませんか? 少しでも気持ちを落ち着けてしっかりと実力を発揮したいもの。今回は、気分を落ち着かせてくれるカラーコーディネートをご紹介します。色の活用方法を教えてくれるのは、カラーセラピストの志村香織さんです。

安心の「ベージュ」×適度な緊張の「黒」の組み合わせがおすすめ

気分を落ち着けたい時におすすめの「ベージュ」は、木や動物など自然界にあるものに多く、その優しい質感を思い出させて安心感を与える色です。ベージュだけだとほっこりとしてしまうので、フォーマルさやストイックさを感じる「」で適度な緊張感を加え、きちんと見せることでビジネス度もUPします。

黒だけのコーディネートは逆にきちんとし過ぎてしまうので、ベージュのシャツに黒いベルトを合わせたり、ベージュのワンピースに黒いジャケットを羽織るなど、ベージュ多めのコーディネートにポイントで黒を使うと締まった印象になりますよ。夏場ならリネンのベージュジャケットに黒インナーの組み合わせもおすすめです。

さらに差し色として「」を入れると、よりナチュラルな自分を引き出せます。スカーフやネクタイ、アクセサリーやネイルなどのポイント使いでも構いません。単色使いが難しい場合は緑が入った柄物でもOK。自然界にあるようなグリーンのカラーを選んでください。

また、男性でベージュを身につけるのが難しいという場合は「グレー」もおすすめです。グレーはクール・慎ましさ・モダン・洗練など、幅広いイメージを持つ色。その人の個性に寄り添う色なので、自分が好きなタイプのグレーを着ると心が落ち着きます。

◆メンズのおすすめコーデ

◆レディースのおすすめコーデ


インポート【YUNSA】ストレッチジャケットチェック/24,200円(税込)

インポート【YUNSA】ストレッチパンツチェック/13,200円(税込)
前あきブラウススキッパーストライプ/5,390円(税込)

「ベージュ」と「黒」で緊張を乗り切り、良いパフォーマンスを発揮できるようになりましょう!
お好みに合わせて「緑」や「グレー」もぜひ活用してみてくださいね。


カラーセラピーコーディネートはこちらもチェック!
▶︎やる気をアップさせたい時に身につける色は?
▶︎仕事に集中したい時に着る服は何色?


志村香織

カラーセラピスト、ライター、編集者。
オーラソーマと占星術、数秘術などのプライベートサロン「drop’dee」(http://dropdee.online/)主宰。色彩心理を活用し、人それぞれの隠れた才能や内なる輝きを引き出すメソッドを研究。個人セッションのほか、イベントや講演、執筆などを通して、毎日を軽やかに生きるヒントを提案している。


Photo:Masayuki Furukawa
Text&Edit:Maiko Mizusawa

 

このページをシェア:

一覧を見る