Carestyle

安眠のカギは入浴&睡眠習慣の改善!?冷え解消とリラックスを叶える厳選アイテム

# GOODSTYLEセレクション , # セルフケア , # リラックス , # 入浴 , # 冷え性 , # 睡眠 , # 睡眠の質 , # 自律神経 ,

どれだけ寝ても寝ても眠い……と感じている読者の皆さん!毎日快眠できていますか?眠気を感じているのに寝付きが悪かったり、夜中に目が覚めてしまったり、たくさん寝たはずなのにスッキリと起きられなかったり。どれもしっかりと質の良い睡眠が取れていないせいかもしれません。長年不眠に悩まされた経験のある編集部員が実感している安眠のコツは入浴&睡眠時の環境改善です。そんな私が今おすすめのアイテム3点をご紹介します。

体を芯から温める!重炭酸イオン入浴剤『ホットタブプロ』

まず、夜上手く寝付けないという方におすすめしたいのは入浴習慣をつけること。体が冷えていると、眠気を感じていても寝付きが悪くなってしまうことがよくあります。特にデスクワークが中心で普段体を動かさない人ほど、血流が悪くなって体が冷えている場合が多いです。心地のよい睡眠に導くためには、毎日湯船に浸かり、血流を良くして体をしっかりと温めることが大切です。

入浴で血流をよくすることで、
✔︎自律神経の乱れが整う
✔︎基礎体温アップで冷え性改善
✔︎疲労感の緩和
✔︎副交感神経を優位にし、リラックス効果
など、体に良いことが盛り沢山なのです。

そして毎日の入浴にプラスしたいのが、この重炭酸イオン入浴剤『ホットタブプロ』。

重炭酸イオン入浴剤 ホットタブプロ 21錠入り・1,980円、90錠入り・6,600円(税込)/ディーエーピーネットワーク

入浴剤がお好きな方は既にご存知かもしれませんが、自然の炭酸泉と同じ「重炭酸イオン」をタブレット錠の入浴剤にしたこちらのアイテム。お湯に溶かすと、タブレットから発生した炭酸ガスがお湯の中で重炭酸イオンに変化し、温浴効果を高めることで血行を促進してくれます。細かな泡が全身を包み、湯上がりはしっとりとなめらかな肌に。

37〜40度くらいの熱すぎないお湯に1回3錠使用します。血流が高まる効果は入浴から10分後に効果が出てくるので、15分以上の入浴がおすすめです。長く浸かっているとお湯が冷めてきて逆に冷える……なんてことも今まではよくありましたが、これを入れていると不思議なくらいお湯がずっと温かく感じます。湯上がりも就寝まで程よくポカポカ。

できれば入浴がおすすめですが、どうしても湯船に浸かるのが面倒!という方は足湯に使うのもおすすめ。大きめの洗面器などにお湯を張り、タブレット1錠を溶かして10分程度足首まで浸かるだけでもじんわりと体が温まりますよ。

『檜ボール』の香りで入浴時のリラックス度アップ

『ホットタブ』は香りのないタイプの入浴剤なので、一緒に使いたいのがこちらの『檜ボール』です。

国産檜ボール・5個入り550円(税込)/ディーエーピーネットワーク

お風呂に浮かべるだけでふわっと檜の良い香りが広がります。ワンルームの小さな浴槽でも旅館のお風呂に入っているようなゆったり感が味わえてとてもリラックスできるので、お風呂タイムがさらに格上げされます。香りが落ちてきたらサンドペーパーなどで表面を軽く擦ると復活するので長く愛用できる一品。
デスクに置いておいて、疲れたときに匂いをかいでもかなり癒されます!手の中で転がし、手のツボを刺激するのもおすすめの使い方です。

快適な入眠を後押しする『スリーピオン3』

数年間不眠に悩まされていた筆者は、睡眠の質を上げるために枕やマットレスも快適なものを揃えたので、快適に眠る準備はいつも万全。お風呂に浸かってゆったりと過ごし、さあ眠るぞ……とベッドに潜り込んだものの、眠れず数時間経っているなんてこともたまにはあります。翌日も早いしすぐに眠りたい!という時に手助けしてくれるのが、快眠サポートツールの『スリーピオン3』です。

スリーピオン3  10,780円(税込)/cheero


こちらは聴覚・嗅覚・視覚に働きかけて眠るための環境を整えてくれるアイテム。スイッチを入れるだけで音・香り・光の3つが作動し、快適な眠りに導きます。

浜辺の音や鳥のさえずりなどの自然音や、耳馴染みの良いクラシック、入眠効果を高めるオリジナル楽曲含めた全15曲が内蔵。ボリュームも調節可能なので自分にとって心地よい音量を選べるのも魅力です。
さらに、エッセンシャルオイルを閉じ込めたリング状のアロマシートも付属。ラベンダー、ゼラニウム、ベンゾインの3種類がセットになっているので、気分に合わせて使い分けるのもおすすめ。枕元にセットすれば、リラックスできる良い香りが広がります。
ロウソクの揺らぎのような温かみのあるオレンジの光もゆったりと安らいだ気持ちにさせてくれます。光が苦手な方は消灯も可能ですが、個人的には光ありの方がよく眠れる気がしました。

入浴習慣の改善で最近は寝付きも良くなった筆者ですが、寝たいけど眠れない!という状況に陥りそうな時は『スリーピオン3』に助けてもらっています。

質の良い睡眠のために、眠る前の時間を大切に

バタバタと忙しい暮らしの中では睡眠が疎かになりがちですが、お風呂に浸かって、良い香りに包まれ、眠る前の環境を整えるだけで睡眠の質が良くなります。爽やかな朝を迎えるためにも、夜の時間をゆったりと過ごしてみてはいかがでしょうか?

ご紹介した安眠グッズはこちらでまとめてCHECK!
「スリーピオン3」も近日中にGOODSTYLEセレクションで販売開始予定です。


もっと快眠したい人はこちらの記事もCHECK!
▶︎眠れない夜は体の中からクールダウン!快眠レシピ「なつめ入りガパオのレタス巻き」
▶︎寝る前におすすめのリラックスできる夜ヨガポーズ
▶︎暑くて寝苦しい夜でも冷房なしで快眠できる4つの秘策



Text・Edit:Maiko Mizusawa

このページをシェア:

一覧を見る